スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォルクローレ交流会

昨日はケーナ同好会のメンバーで、フォルクローレ交流会に参加してきました。

CIMG1921_convert_20121223224148.jpg


会場は八王子駅から歩いて5分ちょっとのところにある、ペルー料理店「Misky」。
本来は夜にしかやっていないところを、マスターのご厚意により昼間から貸し切りにさせていただきました。
マスターはもちろんペルーの方です。

CIMG1922_convert_20121223223928.jpg

交流会の内容としては、最初に食事会をして、その後に演奏会を行うという形になっていました。

この黄色い飲み物はインカコーラです。
コーラとなっていますが、割と普通の炭酸飲料な感じです。

夜だったら私もお酒を飲んで演奏に臨んだのですが(笑)

CIMG1924_convert_20121223224415.jpg
CIMG1925_convert_20121223224609.jpg

そして今回、私の母校の南米音楽部の後輩たちが交流会に参加してくれました。
おそらく昼間の開催だったから来てくれたのでしょう。
さすがに高校生に夜間、しかもアルコール付きのお店でというのはダメな気がしますので。

ちなみに高2のグループということで、部内の最古参グループです。
弦4人と管3人の構成ということで、この代では弦楽器が人気だったようですね。


CIMG1923_convert_20121223224027.jpg
CIMG1926_convert_20121223224825.jpg

もちろん私たちも負けず、一生懸命演奏しましたよ。
全部で5グループ、合計で20人以上が演奏しました。

このような交流会は初めて参加しましたが、意外と楽しいものですね。
前に立って演奏する際は相手は経験者ということもあって緊張しますが、合同演奏ができるというのは良いです。
機会があれば、また参加したいものです。


ところで、私はこれ以降のケーナ同好会の活動を自粛する予定です。
就活も本格化してきますので、あんまり同好会活動に時間を割けなくなってしまいます。
だったらいっそのこと、一旦距離を置いてしまうことにしました。

別に同好会を辞めるわけではないので、色々落ち着いたらまた顔を出すようにしようと考えています。
とりあえず5月の下旬にある「みんなちがってみんないい」には参加したいですね。


では、今回はこの辺で。


スポンサーサイト

テーマ : 音楽を楽しもう!
ジャンル : 音楽

ひょうたんギロ

最近私の楽器ケースに新たな仲間が加わりました。


CIMG1904_convert_20120909222617.jpg

小平の方にあるフォルクローレ楽器店、“アンデスの家ボリビア”さんに行きまして、そこで買ってきました。
ちなみにお値段¥1260円なり。

ひょうたんの表面にギザギザの跡をつけたギロになっています。
なんとなくちゃちい作りな気もしましたが、そこはちゃんとした楽器屋さんです。
お土産屋さんに売っているような玩具とは違います。

前回のケーナ同好会の練習でも使いましたが、音量がかなりあります。
弾いている私は周りの音がかなり聞き難いです。

あとギロって誰でもできそうな感じですが、やってみると地味に難しい。
長く“ジャー”って弾くのと、短く“チャッ”って弾くのを上手く組み合わせるのが慣れないと結構難しいです。


CIMG1905_convert_20120909222715.jpg

正面からの写真です。
怖い顔してますね。
お店にはいくつか並んでいましたが、一つひとつ形や顔が微妙に違うので、どれを選ぶか少し迷いました。

とりあえず、こいつがナマズなのかウミヘビなのか、そこら辺良くわかりせん。
どうでも良いことですが。


というわけで、今回はひょうたんギロの紹介でした。

では、今回はこの辺で。

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

プロアルテ・ノーマル

今日ギターの練習をしようと思って、ギターケースを開けてみたら…


CIMG1906_convert_20120917221243.jpg

弦が切れていました。
いつもは弦の錆びつきで判断して交換しているのですが、今回初めて切れての交換になります。

そんなに古い弦では無かったので、どこかにぶつけたり引っ掛けたりしてしまったのでしょうか。
あとはハードテンションを使っていたのも原因なのかも知れません。


CIMG1907_convert_20120917221405.jpg

とりあえず弦交換です。

前回はオーガスチンのブルー(ハードテンション)を使っていたので、今回はプロアルテのノーマルテンションを使ってみます。
ちなみにオーガスチンのブルーは、高校時代の部のギターに使っていた弦です。
理由は知りませんが。

このプロアルテですが、クラシックギターの弦としては最も人気のある弦だそうです。
音程・製品のムラ・耐久度・チューニングのしやすさ等々、総合的評価でクラシックギター弦の標準品とも言えます。
良く言えば万能、悪く言えば特徴の無い銘柄です。
私は一般的なクラシックギターの弾き方はしないので、あまり弦の質とかを意識したりはしないのですが。


有名な銘柄としては「オーガスチン」・「プロアルテ」・「ハナバッハ」・「サバレス」あたりですが、それぞれ特徴があって個人個人で好みに合うものを使っています。

ちなみに前回私が使っていた「オーガスチン」ですが、安価で低音域弦に定評のある弦です。
その代わり高音域弦が微妙で、しかも製品にムラがあるというデメリット持ち。
本来のクラシックギターの弾き方をする人には、このブレというデメリットは大きいと思います。
ただ安いくせに最高クラスの低音域を出せるというのは良いですよね。
だから低音域弦だけオーガスチンを使う人もいるようです。

さて、プロアルテに張り替えてちょっと演奏してみた感じですが、さすがにすぐに特徴は分かりませんね。
ただ初めはナイロン弦の伸びが早く、すぐに大きく音が狂うという印象です。
あとは安定するまでの時間と、音や弾きやすさを演奏しながら見ていきましょう。


では、今回はこの辺で。

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

Vuela a ti

みなさん、こんばんわ!

本日は久しぶりにフォルクローレの曲の紹介でもしようと思います。

今回ご紹介するのはこちら。




曲名は「Vuela a ti(ブエラ・ア・ティ)」といいます。
日本語では“あなたのもとへ”という呼び名になりますが、正確には“あなたのもとへ飛んで行きたい”というのが正しいそうです。
ケーナの旋律がとても綺麗な曲で、ケーナ同好会で現在練習中の曲でもあります。

この曲はCueca(クエッカ)という6/8拍子のリズム形式です。
Cuecaは舞曲であり、男女のペアがハンカチを振りながら踊る曲のことを指します。
アルゼンチンの有名な舞曲であるサンバと同系列です。


踊るための曲ということもあるのかも知れませんが、このCuecaというリズムの曲は演奏の順番が決まっています。

前奏→Aメロ→Bメロ→サビ→Aメロ→間奏→Aメロ→Bメロ→サビ→Aメロで終了という形式です。

完全にこう決まっているのかは分かりませんが、私が聴いたことのあるCuecaの曲はみんなこの構成です。
だから演奏する側も構成がわかりやすくて助かります。

その分ケーナは高音域が必要だったり、歌が必要な曲だったりするのですけど。


というわけで、今回は「Vuela ati」、“あなたのもとへ”を紹介しました。

では、今回はこの辺で。

テーマ : YouTube動画
ジャンル : 音楽

指力強化

ギターをやっていると誰もがぶつかる壁。

“ちゃんと弦を押さえられずに音が鳴らないor音がビビる”

単音を弾いていくソロギターならともかく、コード中心で押さえていく場合は大体こういった問題に直面します。
Fコードが難しいというのも、人差し指で全ての弦を押さえなくてはならず、なかなか音が鳴らないからです。

こういうのは押さえ方の慣れとかコツとかがあるのですが、基本的には指の力が必要になります。
握力と言ってもいいかもしれませんが、指の先で弦を押さえることを考えると少し違う気もします。

私もギターを弾き始めて数年ですが、相変わらずコードが押さえ切れなてない部分もあります。

というわけで、こんなのを買ってみました。


CIMG1886_convert_20120623222205.jpg

ギタートレーニング用グリッパーです。

ちなみに990円(だったかな?)です。


CIMG1887_convert_20120623222353.jpg

このように指を当てて押し込みます。
小指のところは位置を調整できるようになっていて、手の大きい人でも使えます。

固さは何種類かあったのですが、ミディアムテンションを選びました。
その結果、小指がまったく押し込めません(笑)
他の指は平気なんですけどね。

やはり小指は一番力が入らない指です。
他の3本に比べれば使用頻度は低いですが、小指でしっかり弦が押さえられると大分有利です。
ギターソロのときの指運びもしやすくなります。

これを使って本当に指の力がつくかはわかりませんが、何もしないよりは良いですよね。
やはり日々の鍛錬が大事です。
勉強も運動もギターもそこら辺は変わりません。


では、今回はこの辺で。

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

プロフィール

森の巨人

Author:森の巨人
典型的B型社会人(♂)
薬学部卒業の後、薬剤師にならず企業に入社しました。
多趣味なB型人間の生活をつれづれなるままに綴っていきます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。