FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌いな曲と向き合う

最近ケーナ同好会の方も規模が大きくなり、また高い演奏技術を備えた方の入会があったりと、変革が続いています。

そんな中で私が現在悩んでいることは、“嫌いな曲との向き合い方”です。

音楽なら何でも好きという人はまずいないでしょう。
私はフォルクローレが好きですが、もちろん好きではないフォルクローレもたくさんあります。

そして現在練習中の曲の中に、私がとても嫌いな曲があります。

演奏する人間にとって、“嫌いな曲”というと、多分2つのパターンがあると思います。


1つは苦手な曲という意味での嫌いな曲というパターン。
演奏するのが難しく、上手く演奏できないため苦手意識があるというタイプです。
好きな曲でも演奏するのは苦手というのもあるので、一概に苦手だから嫌いとは言えませんが、こういうパターンもあります。

もう一つはその曲自体が嫌いというパターン。
メロディが嫌い・歌詞が嫌い・曲構成が気に食わない等々、色々な理由があると思います。


今回私が直面しているのは、もちろん後者のパターンです。
そのためとにかくモチベーションが低く、練習する気もおきません。

私は音楽を生業とする人間ではないため、わざわざ嫌いな曲を演奏する必要性は全くありません。
そして私は“音楽=音を楽しむ”という考えを強く信奉しているので、楽しくない音楽なんてやりたくないのです。

ですが演奏グループに所属している者の難しいところで、他のメンバーがやりたいと言えばやるしかなくなります。

普段の練習だけなら傍観を貫けば良い話なのですが(実際グループ演奏に参加しないメンバーもいます)、問題はこの曲が次回の演奏会の曲目になっていることです。

私がその曲を大嫌いということに加え、個人的にその曲が次回の演奏会向きの曲ではないという考えもあります(曲のコンセプトと演奏会の趣旨の解離、曲調とメンバー構成のアンバランスさなど)。
だからなおさら、私はその曲を演奏するのが嫌なのです。


私自身、ここまで演奏することを拒否したくなるような状況に出会ったことがありませんでした。
そのため自分の気持ちにどのように向き合うべきか、全く定まっていない状態です。

もちろん私個人のわがままで、演奏会の曲目を変更させるようなことはしたくありません。
だったら私が次回の演奏会に参加しなければ良いだけの話です。

ただ数少ない演奏機会を手放すのももったいない…でも嫌いな曲を演奏するのはストレスだし、無理矢理演奏しても雑な演奏になってしまう…

う~ん、難しいですね。


というわけで、趣味についても問題に直面しているのでした。

では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

森の巨人

Author:森の巨人
典型的B型社会人(♂)
薬学部卒業の後、薬剤師にならず企業に入社しました。
多趣味なB型人間の生活をつれづれなるままに綴っていきます。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。